シンメトリー は大事 - OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II - n' Photo labo

« 札幌街ぶら 紅葉 - OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II | Home | 空間を撮る - SONY RX1R »

2017年10月10日

シンメトリー は大事 - OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II

P9090258.jpg主題・副題を決めようと講義の時に皆さんに伝えています。

そして三脚には少しお金をかけてくださいとも言います。

水平出し。

今のデジタルカメラはカメラ自身に電子水準器が付いていますので

おおいに利用しましょう。というか常にディスプレイに表示させましょう。

シンメトリーというのは「対照」という意味です。

最初から対照と言わないあたりが嫌な業界です。

対照を表現するには水平が大事です。

何に対して水平。

特に外で撮影する場合はきちんと三脚をセットし水準器を使って

撮影するようにしたいです。

ただここ重要です。三脚を立てるときは周りに気を使いましょう。

移動するときは少しでも三脚は必ずたたみましょう。

あと、たくさんの人がいる場所では絶対三脚を使わない。

場所を独り占めしない。

他人の敷地に勝手に三脚を立てない。

基本中の基本ができないハイアマチュアが多すぎます。

写真を撮るのやめてほしいです。本気で。

自分勝手な行動は慎んでください。

お願いいたします。








Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 Check


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
ブログのランキングに参加しました。ぜひ1日1クリックお願いします。

follow us in feedly
feedlyへ登録できるアイコンを設置しました。是非RSS購読もお願いします。