n' Photo labo: 2015年11月アーカイブ

2015年11月アーカイブ

2015年11月30日

第35回 さっぽろホワイトイルミネーション SIGMA Art 20mm F1.4 DG HSM

016A1252.jpg

冬といえばイルミネーションが定着している札幌。
人気の講座でもあります。
印象的に撮影する講座なんかもやっています。
フィルターを使った撮影方法なんかも教えています。

クロスフィルタやNDフィルタを使った撮影などなど。

続きを読む: 第35回 さっぽろホワイトイルミネーション SIGMA Art 20mm F1.4 DG HSM

2015年11月29日

第14回 ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo Part.2 Canon EF50mm F1.2L USM

016A1217.jpg

札幌大通公園で行われるイベントの中で一番好きなイベントでもあります。
コンセプトがはっきりしているというのもあるのですが公園の一角だけ(大通二丁目)で開催されているのも好感が持てます。
他のイベントときたらズラーッと・・・。
コンパクトでいいと思います。
近年は毎月毎月札幌大通公園は物販、飲食店の催事場になっていますからね。公園というよりイベント広場。
とうきびワゴンで満足していた時代が懐かしい。

続きを読む: 第14回 ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo Part.2 Canon EF50mm F1.2L USM

第14回 ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo Part.1 SIGMA Art | 20mm F1.4 DG HSM

016A1122.jpg

第14回 ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo 大通公園で毎年この時期に開催されています。
ミュンヘンと言いながらいろんな国のクリスマスアイテムがぎっしり出店されています。
子供が喜ぶ絵本の読み聞かせ会やサンタと写真撮影なども。

本日はCanon EOS 5Ds Rを持って出かけてみました。

この時期大通公園はホワイトイルミネーションも同時開催されているので午後16時30分からライトアップされてとても幻想的な雰囲気になります。

続きを読む: 第14回 ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo Part.1 SIGMA Art | 20mm F1.4 DG HSM

2015年11月28日

無題#026 OLYMPUS PEN Lite E-PL7

PB280428.jpg

あっという間に白黒の世界になってしまった札幌。
レトロな電話機を発見。
これを見て電話だとわからない世代がいるとかいないとか。
なかなか感慨深い昭和レトロですよね。
電話機にはいろいろな思い出があるものです。

続きを読む: 無題#026 OLYMPUS PEN Lite E-PL7

2015年11月26日

OLYMPUS OM-D E-M1 Ver 4.0 のメモ

4度目のバージョンアップでまた便利な撮影モードが増えました。

一番興味があるのが 深度合成モード

深度合成は、マクロ撮影時も手前から奥までフォーカスがあった写真が撮影できる機能です。1回のシャッターレリーズでピント位置をずらしながら8枚撮影し、カメラ内で自動合成します。最小絞りを超える被写界深度と回析の影響がない高解像を同時に得られます。

難しく書かれていますが要はピントがあったところを合成してそのピントがあっている範囲を合成して一枚の写真にしてくれるという機能です。

すごくないですか?今までこれをやるには相当時間と技術を要しました。
ブツ撮りが楽しくなります。
昆虫とか撮る人にはもうたまらない機能だと思います。

PB260028.jpg

普通にF2.8開放で撮影するとペン先にピントを合わせると離れるにつれボケが深くなっていきます。

続きを読む: OLYMPUS OM-D E-M1 Ver 4.0 のメモ

2015年11月24日

ユキキタル。 Canon EOS 5Ds R + SIGMA Art 20mm F1.4 DG HSM

016A1101_1.jpg

朝起きたら一面雪でした。それも結構な積雪。一気に冬景色になってしまいました。
撮影にはきつい季節がやってきます。星空を撮るなんて本気で防寒しないと。
修理から直ってきた Canon EOS 5Ds R。
不注意からフォーカシングスクリーンを傷つけてしまったのですが約1.2万円の出費です。
自分で交換できないので気をつけなければなりません。

続きを読む: ユキキタル。 Canon EOS 5Ds R + SIGMA Art 20mm F1.4 DG HSM

2015年11月22日

SIGMA Art | 20mm F1.4 DG HSM 初撮り

016A1014.jpg

とてもクリアなレンズ。もう申し分ないというか他にはないレンズ。
SIGMA Art 20mm F1.4 DG HSM まるで dp0 Quattroの世界がフルサイズにやってきたかのようです。
超広角なのでもっと歪が気になるかと思っていたのですが自然の歪みというか主題を中心に構図すれば全く気にならないというか気にする必要がない。
F1.4という明るいレンズ。そもそもどうやってボケを作るのか難しいと思える。
広い範囲を撮るための広角よりも違う使い方が似合いそうだ。

続きを読む: SIGMA Art | 20mm F1.4 DG HSM 初撮り

2015年11月17日

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II デビュー

ビデオ撮影ように導入したOLYMPUS OM-D E-M5 Mark II です。
もちろんビデオをメインで使うつもりなのですがやっぱりハイレゾショットとか試してみたいじゃないですか。

でも今回はノー三脚散歩です。
極論 OM-D E-M1 Mark IIが近々で発表されると思うのですがこの手ぶれ補正があればほぼ無敵なムービを撮影できるのではないでしょうか。
おそらく4Kも乗せてくると思いますし。手持ちハイレゾショットも可能になるだろうし。(メーカーの発表とか見解とは違います。私は何も見聞きしていません)
サブカメラ的にどうなのかと思っていましたがフルサイズ一眼とマイクロフォーサーズミラーレスの組み合わせはとても良い感じだと思います。
PB160034.jpg

ハイレゾショットは微動だにしない被写体が必要なので実は外で使う機会って以外と少ないのかもしれません。
PENTAX K-3 II でも試したのですが光の揺れがあるとやっぱり気になるところがあります。

いつか EOS 5Ds R vs. K-3 II vs. OM-D E-M5 Mark IIなんていうのもやってみたい気がしますが。

続きを読む: OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II デビュー

2015年11月16日

札幌街ぶら さっぽろテレビ塔 OLYMPUS OM-D E-M1

超広角のM.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO。
本当良いレンズだと思います。周辺歪みがうんたらとか某レビューに色々書かれていますがそれはうまく自分の作品にすればいいだけなのにと鼻で笑っているというのは嘘です。真摯に受け止めて自分の撮影に生かしている次第です。
もちろんどんな特徴があるかなんてみなさんご存じでしょうから。
セミナーでもどう撮れるか説明するのが実は楽しいレンズだったりします。

PB160011.jpg

変な目で見られながら撮っている私。本日もかなり周りの観光客に変な目で見られながらこの一枚を撮影しました。
水たまりに一生懸命カメラを構えている変なおっさんがいると通報されないかヒヤヒヤです。
まぁ撮り終わったら小さな子供が近づいてきてお母さんにここにテレビ塔が写ってるよ。って言ってくれたのがせめてもの救いです。
さっぽろテレビ塔のある大通一丁目公園は近々始まるミュンヘンクリスマス市?でしたっけでプレハブ店作りが大忙しです。
毎月毎月何かしらイベントがありもう市民の公園なのか業者催事のための広場なのかわからなくなってきていますね。

続きを読む: 札幌街ぶら さっぽろテレビ塔 OLYMPUS OM-D E-M1

2015年11月12日

無題#025 OLYMPUS PEN Lite E-PL7

久々に無題シリーズ。
少し前に撮ったものをモノクロに仕上げてみました。この時期札幌はだんだん街の色がなくなるので写欲がめっきり減ってしまうのです。
一番の原因はただ単にお外が「寒い」ので引きこもりたいだけですが(笑)

写真は横浜の繁華街で夜中にスナップしたものです。
P9060234.jpg

続きを読む: 無題#025 OLYMPUS PEN Lite E-PL7

2015年11月10日

秋も深まってもう冬に突入していますが雪はまだです。OLYMPUS OM-D E-M1

初雪からしばらく経ってますがまだなんとかその後降らずに過ごせている札幌です。
タイヤ交換もしてませんが。
人生をいろいろ考えて断捨離を敢行中です。ものを持ちすぎた。ものを粗末に扱いすぎたことを反省しているのですが。
使わなくなったカメラたちもズバズバ手放していっています。
目標はロボット掃除機がスムーズに掃除をしてくれる家。を目指しているのです。

PB040154.jpg

続きを読む: 秋も深まってもう冬に突入していますが雪はまだです。OLYMPUS OM-D E-M1

このアーカイブについて

このページには、2015年11月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年10月です。

次のアーカイブは2015年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。