n' Photo labo: 2015年6月アーカイブ

2015年6月アーカイブ

2015年6月29日

小雨の参拝 豊平神社 Panasonic LUMIX DMC-LX100

たまたまですが豊平神社の境内で骨董市が行われていました。
一度見てみたいような雰囲気。開催されるたびに寄ってみたいと思っていたのですがなかなか寄れず。
数年が経ちました。
この日はなぜか吸い込まれるように。訪れなければならないような気がして。
さすがに露天に並んでいる商品を撮影するのは気がひけるので一枚も撮らず。
小脇にPanasonic LUMIX DMC-LX100を持って。

N-PHOTO-LABO_DMC-LX10020150628142854.jpg

お店の方にお願いすれば撮らせてもらえそうな雰囲気だったのですがなかなか良い感じの被写体が見つからず。
散財してしまわないようにお財布も置いて。
こんな雰囲気なんだと味わって。

雨の神社は重い感じがします。じっと堪えているというか鎮座している感が増す感じです。

2015年6月28日

当麻鍾乳洞 SONY Cyber-shot DSC-RX100

N-PHOTO-LABO_DSC-RX10028-100mm F1.8-4.920120815002709.jpg

鍾乳洞。北海道には当麻町と中頓別町にもう一箇所あるらしいです。
北海道当麻町は旭川からまだ北に走ります。
なかなか鍾乳洞目的だけで行ける距離ではないのですが当時はRX100の高感度がどれくらいのモノなのか知りたくて行った記憶があります。

1インチの高画素+高感度が売りで発表発売されたRX100。
申し分なく手持ちで鍾乳洞でも撮影できました。
現地で生で見るのが一番なんです。本当は。
写真に収める。高感度だとノイズが乗る。あとで見直す。ノイズがいっぱいで使えない。にはならない気がしています。
もちろんノイズが少ない方が良いに決まっているのですが、実際現地で自分の目で見るより明らかに暗部が写っていたり
実際こんなに鮮明に見えていたか自信がありません。

高感度、高解像度がどんどん進んでいきますがどこまでいくのでしょうか。
自分もそろそろ自分が必要としている解像度と感度を知らなければならない時期にきているんだと思います。

モノクロがちゃんと撮れて、RGBが別々で記録されるFoveon Xがやはり一番理想の記録方法なんだと思ったりもします。

続きを読む: 当麻鍾乳洞 SONY Cyber-shot DSC-RX100

2012年6月6日 金星の太陽面通過 CANON EOS 60D

もう私が生きているうちには見られない天文現象 「金星の太陽面通過」
ちなみに次にこの現象が観測できるのは2117年12月11日。
どんな世の中になっているかも想像できないくらい先です。

あいにくこの日は天気が悪く観測を楽しみにしたいたのですがこれくらいの写真は撮ることがようやくできました。

N-PHOTO-LABO_Canon EOS 60D170-500mm20120606131318.jpg
[SIGMA APO 170-500mm F5-6.3 DG]

本当に現象の終了間際に雲の合間から太陽が見えました。

続きを読む: 2012年6月6日 金星の太陽面通過 CANON EOS 60D

2012年6月4日の部分月食 CANON EOS 60D

N-PHOTO-LABO_Canon EOS 60D24-70mm20120604193713.jpg

[SIGMA 24-70mm F2.8 EX DG]

アーカイブから。

多分この日に月食があるなんんて気づいていなくて空を見上げたら偶然見つけた部分月食を慌てて撮った記憶があります。

続きを読む: 2012年6月4日の部分月食 CANON EOS 60D

2015年6月27日

無題#024 RICOH GR Digital 3

N-PHOTO-LABO_GR DIGITAL 36.0 mm20110821190243.jpg

アーカイブから。
すすきのの街角。マジックアワーと街灯。すすきのの看板の明かりのコラボ。

無題#023 Panasonic LUMIX DMC-LX100

N-PHOTO-LABO_DMC-LX10020150626170407.jpg

[ ISO 1250, 1/6(f/2.8) ] さすがの高級コンパクト。ISO 1250で撮影しても高感度ノイズが気になりません。
もちろん等倍で確認するともう少しなめらかに映れば(処理されれば)良いのにと思うところはあります。
画質を求めるならちゃんと三脚立てて撮れば良いわけですし、Panasonic LUMIX DMC-LX100 はコンパクトカメラ。
気軽に撮れるから存在価値がある気がします。他社の一般的な高級コンパクトよりセンサーは大きいですから余裕があります。

1インチとm3/4ではどれくらい差があるかあまり撮り比べる機会がないのですが。

cmossize.png

私がセミナーで使っている資料から。センサーサイズの比較。この違いはまた後日ノート記事にしたいと思っています。

続きを読む: 無題#023 Panasonic LUMIX DMC-LX100

2015年6月25日

無題#022 RICOH GR Digital 3

N-PHOTO-LABO_GR DIGITAL 36.0 mm20111219101724.jpg

旅の記録。下北沢。東京は坂道が多い。

続きを読む: 無題#022 RICOH GR Digital 3

日常使いに申し分無し Canon PowerShot G7 X

コンパクトカメラのおすすめを尋ねられたら間違いなく一番最初に名前を挙げると思います。
このクラスで言えばもうちょっと頑張ればコンパクトミラーレスの画質を得られるのでそっちを勧めたがる傾向に私はありますが、コンパクトカメラのいいところは気軽に持ち歩ける。やっぱりミラーレスカメラがいくら小さくなったからといってもせっかくミラーレス一眼カメラなんだからレンズを複数とかになってしまいがち。もちろん単焦点のコンパクトカメラもいいんですが、ちょっと旅先で単焦点だけだと知っている場所だと近寄ったり離れたり簡単に頭が回るのですがなかなか見知らぬ土地でポジションを決めるのってちょっとストレスになってしまいがち。

Canon PowerShot G7 XとおそらくSONY RX100M3が同じくらいのスペックとランクだと思うのですが価格だけで言えば実はSONY RX100M2がお得。
強いて言えばSONY RX100無印が一番この3兄弟の中で私は好きです。そろそろM4も発表されているので無印は併発をやめてしまうかもしれませんが。

旅先で食べるものを記録に残す。
iPhoneやスマートフォンですませる光景を見ると最近悲しくなります。
N-PHOTO-LABO_Canon PowerShot G7 X8.8-36.8 mm20150624192408.jpg

全然スマートフォンで撮るのは良いと思うのですが最近よく見かける光景としておそらくですよSNS用にスマートフォンで撮り直しているんだと思うんです。
肩に立派なカメラをぶら下げておきながらiPhoneで写真を撮る・・・。
とても残念な気分になります。
最近のデジタルカメラはスマートフォンとWi-Fiなどを通して撮った写真を転送できたりできるんですよ。
それ使いましょうよ。
スマートフォンで使われているLEDフラッシュより小さけどデジカメについているフラッシュの方がちゃんと撮れますよ。

私のようにいろんなカメラをごちゃごちゃ持って歩く人は特殊だと思うので普通の方はカメラ一台とスマートフォン一台だと思いますので一度せってしてしまえばちょっと面倒くさいところもありますがスマートフォンで撮るよりはるかに美しい画像を残せますよ。

続きを読む: 日常使いに申し分無し Canon PowerShot G7 X

小樽運河の夜景 SIGMA dp1 Quattro

N-PHOTO-LABO_SIGMA dp1 Quattro20150624204703.jpg

ど定番アングルど定番シーンを一つ。SIGMA dp1 Quattroだって本気で撮れば撮れるんだよ。

北海道遺産 積丹半島の岬「神威岬」 SIGMA dp1 Quattro

N-PHOTO-LABO_SIGMA dp1 Quattro20150624175302.jpg

某圧力団体から怒られそうな看板を堂々と掲げているあたりがいいです。
北海道遺産として登録されている積丹半島と神威岬。ニセコ積丹小樽海岸国定公園に属しています。
開門時間がありますので訪れる場合は事前に確認を。
夕日を撮ろうとしても沈む時間までいると閉門されてしまったりしますので。
ゲートも半分わざと閉められていたりしますのであまり感じの良い管理はされていません。

続きを読む: 北海道遺産 積丹半島の岬「神威岬」 SIGMA dp1 Quattro

2015年6月24日

撮影許可

N-PHOTO-LABO_Canon EOS 60D50mm20120507150304.jpg

あらかじめお断りしますが制度に苦情を言っているわけではございません。
商用目的で許可が下りているのか下りていないのか明確じゃないのはどうなのかという疑問です。

札幌市の場合全ての公園で商用目的で撮影する場合は市長の許可が必要なはずです。

都市公園法及び札幌市都市公園条例に定められています。

「行為の制限(条例第3条関係)」2には、業として写真又は映画を撮影すること。(テレビ撮影も同様です。)の場合市長の許可が必要と明確に記載されています。

またドローン(ラジコンヘリコプターやラジコン飛行機が含まれるかは確認していません)行為の禁止(条例第6条関係)8には、他人に危害を及ぼすおそれのある行為又は他人の迷惑となる行為をすること。の条文で公園内では一切ドローンを飛行させることができないことになっています。行為の禁止であり市長に許可を求めることもできない状況です。

包括的に撮影許可を得られる方法がないのか探しているのですがなかなか情報が出てきません。

ブライダルフォトのご依頼を頂きいろいろ撮影場所を探しているのですがやはり札幌市内の公園では難しいようです。(無断で撮っていると思われる業者さんはよく見かけますが)

ちなみに今回アップロードしたモエレ沼公園のガラスのピラミッドはスナップ写真はOKと確認していますが定義が曖昧でございます。

* ここでいうスナップ写真とは、「比較的精度の低いカメラで、人物(撮影専用モデルは除く)を入れて、個人的な楽しみとして記念写真的に撮るもの」を指します。

という注釈が入っています。商用の撮影の場合

「撮影した写真の商用目的(販売・宣伝・ホームページでの掲載など)での使用を禁じます。 」

* 商用目的の撮影は、札幌市みどりの管理課での撮影使用許可申請と、ガラスのピラミッドでの貸室 専用使用(詳細:「ガラスのピラミッド貸室にあたって」)の事前申請と有料許可承認が必要です。

となっています。

比較的制度の低いカメラというのはどうゆう定義なのか・・・。
許可あり許可なしはどこで確認できるもなのか。

暗黙の了解的なことになっているような気がするし、実際そのような業者さんの話をよく聞く。

皆様どのように対応していらっしゃるんでしょうか。

ほぼ札幌市内でドローンを飛ばすことができない状況になっているのが残念でならない。

2015年6月23日

Adobe Lightroom 修復の効果

N-PHOTO-LABO_Canon EOS 60D10-20mm20111204115236-1.jpg

残念なゴミが三箇所あります。
Adobe Lightroom はこんな残念なゴミの写り込みを簡単に修復できるのです。


続きを読む: Adobe Lightroom 修復の効果

2015年6月22日

Adobe Lightroom CCの新機能「かすみの除去」が素敵

Adobe Lightroom CCアップデートしましたか?
とてもいいフィルターが増えました。「かすみの除去」です。
最近星撮りにはまっていると何度も書いていますが、試しにこのかすみの除去を適用してみるとあらなんて言うことでしょう。
肉眼で見たような夜空が出来上がるじゃないですか。

どうしても露光時間が長くなって夜空が黒から白へ露光時間分変化して記録されてしまうのですが。
今まで結構現像で苦労していたのですがこんなに最も簡単に。

まずはかすみの除去をしていない状態

N-PHOTO-LABO_ILCE-7SFE 70-200mm F4 G OSS20150611204444-1.jpg

続きを読む: Adobe Lightroom CCの新機能「かすみの除去」が素敵

御神木 浜益の千本ナラ SONY α7R ILCE-7R + SONY SAL16F28

札幌から石狩を超え厚田を超え浜益村(現在は石狩市に併合され石狩市浜益区)にある千本ナラ。
最初聞いたときは千本のナラの木が自生しているのかと思っていました違いました。

一本のナラの木が方々に枝を伸ばしていてその姿が千本も枝があるかのように見えたらららしいです。

N-PHOTO-LABO_ILCE-7R16mm F2.8 Fisheye20150617181246.jpg

祀られたナラの木が3本ありましてナラの木にはしゃもじのようなものに願い事がたくさん書かれていました。
「新日本名木100選」に選定されている樹齢820年(推定)の木です。

続きを読む: 御神木 浜益の千本ナラ SONY α7R ILCE-7R + SONY SAL16F28

TILT vs FURICO を SONY α6000 ILCE-6000 + SONY FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200G

ファームウェアを上げる前にちょっと思い立つことがありましてSONY α6000を。
プライベートでは結構使っているカメラだったのですが最近はめっぽう出番がないカメラ。
ただAPSミラーレス機で望遠レンズが使えるのはSONYだけしか所有していないので。
そもそもFEレンズですが。
α6000の特徴といえばコンティニアスAF。
オートフォーカスで撮ることもあまりないのですがどんな感じなんだろうなと改めて確認したく。
まぁ使えないというのが感想になりますが。どうしても手前にあわせたがる傾向があるように感じます。
いろんなゾーンで試してみたものの。

N-PHOTO-LABO_ILCE-6000FE 70-200mm F4 G OSS20150621152824.jpg

はじめに揺れている旗なんてどうなんだろうと思って撮ってみたのがこれ。
EVFの中でフォーカスポイントがチラチラ動いているのですがレンズがフォーカスをしているのかわかりません。

続きを読む: TILT vs FURICO を SONY α6000 ILCE-6000 + SONY FE 70-200mm F4 G OSS SEL70200G

2015年6月21日

寝台特急「北斗星」 SONY α99 SLT-A99V + SONY Sonnar T* 135mm F1.8 ZA SAL135F18Z

苗穂駅近くでなにやら一生懸命カメラを構えている方が複数名いたので何か特別な列車でも来るのかと。
とりあえず参戦です。
N-PHOTO-LABO_SLT-A99V135mm F1.8 ZA20150621161540.jpg

みなさん短いレンズばかりだったので私は完全にレンズセレクトミスですね。
ってなにが来るのかわからず。

続きを読む: 寝台特急「北斗星」 SONY α99 SLT-A99V + SONY Sonnar T* 135mm F1.8 ZA SAL135F18Z

DJI PHANTOM3 Professional 導入しました。

N-PHOTO-LABO_SLT-A99V135mm F1.8 ZA20150620180916.jpg

ちまたを騒がしてしまっているドローンですが3機目を導入しました。
DJI PHANTOM3になって室内でも安定した空撮が可能になったということで各種イベントでも飛ばすことが可能になります。
テストフライトとフライト練習を兼ねて。
ご好意で某販売店から一度デモ機をお借りしたのが購入に結びついてしまった結果となるのですが。
GoProで撮る4Kよりいい感じで撮れるのでこちらをメインに切り替えようと思います。

フライトもパワーアップしているしさらに安定した飛行が可能になっていました。

小樽の秘境 オタモイ海岸の「オタモイ遊園地」跡地で撮ってきたものを短くYouTubeに配信しました。

4Kで観られる方は4Kを。

廃墟 砕石場跡 SIGMA dp1 Quattro

砕石場跡。いつかは崩れ落ちてしまいそうな感じです。
札幌から小樽へ下道で国道5号線で向かうと気になる場所がありまして。ずーっと撮りたかったけど怖くて行けなかったところ。

住所的には小樽市新光町にあたるらしいです。

N-PHOTO-LABO_SIGMA dp1 Quattro20150620162944.jpg

私の車では上まで上がっていくとは無理ですので歩いて坂道を登ります。

続きを読む: 廃墟 砕石場跡 SIGMA dp1 Quattro

2015年6月20日

札幌駅前通を車窓から・・・ SONY α7S ILCE7S + SONY SAL16F28

札幌駅前通ですがビルの建て替えが進んでいます。
ビルの老朽化とかなんでしょうが。
ずいぶん一気にここ数十年でいろんなビルが建っています。
そんな札幌駅前通。あんまり車で通ることはなかったのですが市電のすすきの駅辺がループ化工事のため寸止まりなっていて混雑しているので曲がってしまうこともあります。
すすきのから西4丁目駅がループ化されると駅前通の両端に軌道が設置されるらしいので迷惑路上駐車や迷惑客待ちタクシーがなくなっていいと思います。

N-PHOTO-LABO_ILCE-7S16mm F2.8 Fisheye20150619200802.jpg

街中は外国人観光客の奇声でひどいことになっていました。
日中街ぶらしたいと思っているのですがなかなか・・。

続きを読む: 札幌駅前通を車窓から・・・ SONY α7S ILCE7S + SONY SAL16F28

2015年6月19日

n' Photo labo ブログ 始めて1年です。

N-PHOTO-LABO_ILCE-7S16mm F2.8 Fisheye20150618233821.jpg

最近は星撮りが楽しくて仕方がありません。仕事の撮影そっちのけというわけではありませんが。
赤道儀がなんとか使えるようになってきたので楽しく撮影できるようになりました。
札幌から中山峠や厚田望来へ出かけては晴れ間を探しているのですが最近は勝率が低く。
6月ってもうちょっと晴れていたような気がするのですがやはり蝦夷梅雨でしょうか。

業務的にもドローンを使用した空撮結構仕事をいただけるようになりました。
4K撮影もPhantom 3を導入しましたのGoProより安定した画像で納品することが可能です。

ブログでは引き続きプライベートで撮った写真を掲載していきます。tipsもちょこちょこ入れていこうかと思います。
また新しい一年が明日から始まりますが引き続き応援よろしくお願いいたします。

廃墟マニアでもあります SONY α99 SLT-A99V + Sonnar T* 135mm F1.8 ZA

廃墟の写真を撮るのが好きです。ノスタルジックな光景というかチープな光景というか。
そこには知らない物語があり知らない人が生きて去っていった。
その形になるまで幾年の月日を重ねて雨風にさらされて今の形をとどめている。
廃トンネルも最近たくさん生まれています。
廃墟に生まれるという言葉もどうかと思いますが。
高度成長期に作られ使われていたトンネルのコンクリート類が限外なんでしょうかね。
それとも余市の向こうの豊浜で起きた痛ましいトンネル崩壊事故をうけて何でしょうか。
新しいトンネルが建設ラッシュです。

N-PHOTO-LABO_SLT-A99V135mm F1.8 ZA20150618142202.jpg

多分トンネルは廃墟になっても定期的にメンテナンスしないとダメなんでしょうね。
崩れたら一大事ですもんね。
大きな鉄の板で出入り口は蓋をされているのですが、中がどんな状況なのかおっかなびっくり観てみたいものです。

続きを読む: 廃墟マニアでもあります SONY α99 SLT-A99V + Sonnar T* 135mm F1.8 ZA

2015年6月18日

初夏の夕景を SONY α99 SLT-A99V + Sonnar T* 135mm F1.8 ZA

N-PHOTO-LABO_SLT-A99V135mm F1.8 ZA20150617175649.jpg

個人的にはAマウントが先だろうと思っていましたが α7R Mark 2が海外で発表されましたね。
どんどん高画素化して手ぶれ補正がついて。正常進化ですがGPSはやっぱり欲しかったなぁ。
あまり出番のないα99 SLT-A99VですがAマウントレンズもいつの間にかだいぶ揃ってしまったので購入したというのが本音です。
中でも気に入っている Sonnar T* 135mm F1.8 ZA。

ミラーレス機と比べると比較にならないほど重くてでかい機体ですが安定した絵が撮れるんですよね。
α99が進化するとしたら高画素化、Rバージョン追加。Wi-Fi追加くらいでしょうか。

続きを読む: 初夏の夕景を SONY α99 SLT-A99V + Sonnar T* 135mm F1.8 ZA

2015年6月17日

雄冬峠 白銀の滝を SIGMA dp1 Quattro + マルミ光機DHG NDフィルター64で。

マルミ光機さんから新しいラインナップDHG NDフィルター64。
早速購入してみましたのでせっかくですから滝を。
札幌から滝を思い起こすとちょっと迫力があるのは雄冬岬の白銀の滝くらいか。

車で2時間くらいでしょうかね。

別件で来ていたのですがそちらの用事がダメだったので。

ND64ですからね。絞りで6段分です。F16まで絞って撮っています。

N-PHOTO-LABO_SIGMA dp1 Quattro20150617141003.jpg

ちゃんと落ちる水が線になっていますね。1.3秒のシャッタースピード。
滝の周辺って暗いところが多いのですがここは日本海に面した場所でしかもこの国道ができるまでは滝が海に直接落ちていたところらしいです。

続きを読む: 雄冬峠 白銀の滝を SIGMA dp1 Quattro + マルミ光機DHG NDフィルター64で。

2015年6月16日

Adobe Photoshop CCのフィルター 「シャープ-ブレの軽減」を使ってみる。

三脚を持たずに旅に出るとこんな残念な写真が増えます。

N-PHOTO-LABO_Canon EOS 6D35mm20140524184720.jpg

高画素化する一方、私の手ぶれは年を重ねるごとに大きくなります。
すべてのカメラに手ぶれ補正機能が入っているわけではなく。
残念ながらディスプレイで見た瞬間に不採用となる写真たち。

AdobeのCreative Cloudを導入しているフォトグラファーさんも多くなっているのではないでしょうか。
月額980円で最新のPhotoshopとLightroomが使わるわけですから。

続きを読む: Adobe Photoshop CCのフィルター 「シャープ-ブレの軽減」を使ってみる。

2015年6月15日

2012年5月21日 金環日食 CANON EOS 60D

金環日食のために横浜まで出かけていたのです。
もうあれから3年経つわけです。
「時間旅行」で歌われたあの5月21日。
北海道では部分日食になってしまうため。埼玉か横浜か悩んだ末選んだのは横浜。
赤レンガ倉庫近くで撮影に挑みました。

NDフィルターがどこも売り切れで探すの大変でした。日頃からちゃんと用意しておくべきものです。
ただ残念なことに曇り。しかも結構分厚い曇り空。

22年間の思いがこもったこの金環日食。是非とも撮りたかったのですが・・・。

N-PHOTO-LABO_Canon EOS 60D18-250mm20120521075156.jpg

続きを読む: 2012年5月21日 金環日食 CANON EOS 60D

横浜BAY 夜の定番 RICHO GR DIGITAL 3

アーカイブが連続していますが。
本格的にApertureで管理していた過去のファイルを分けながらLightroomに移植していっています。
商用とプライベートを完全に別マシンで管理しているので混ざることはないはずですが。
混ざってたりするとまずいので一応確認しながら。

新しいカメラを買ったりレンズを買ったりするととりあえずこの場所で撮るという場所の一つ。
N-PHOTO-LABO_GR DIGITAL 36.0 mm20110907185528.jpg

このブログの画像エンジンがちょっと古いのでどうしてもサムネイルが眠くなる傾向にあるんですがこれは本当に眠い絵です。
うーん残念な写真です。空の青と地平線の色がとても良い感じで表現されているのですが。
ピントが眠すぎるという。

最近天文の書籍を斜め読みするのが日課で写真家の中ではこんな時間帯をマジックアワーと言っていますが「航海薄明」という言葉を覚えました。まさにこれくらいの明るさのことを言うらしいです。太陽が沈んで地平線下12度くらいの時間帯で海上の船が航行可能程度の明るさを言うらしいです。

続きを読む: 横浜BAY 夜の定番 RICHO GR DIGITAL 3

2015年6月14日

鎌倉散歩 SONY α NEX-6

N-PHOTO-LABO_NEX-6E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS20130518135637.jpg

1日いっぱい江ノ電に乗っていたいと思いつつなかなか実現は難しいです。
1日乗り放題とか買うんですけど結局4回くらい乗って終わりとか。
なかなか時間が作れないのも原因なんですが。
できれば自転車で散歩したいとも思っています。
横浜市内で電気自動車のシェアカーに登録しているんですが鎌倉にもそんなのがあれば良いのにな。

続きを読む: 鎌倉散歩 SONY α NEX-6

無題#021 SONY α NEX-6

アーカイブから。
このカメラのキッドレンズ。
必ずAdobe Lightroomでレンズ補正を入れないといけないレンズでした。
主に使っていたのは E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS。
必ず四隅に影ができていました。
N-PHOTO-LABO_NEX-6E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS20130427111426.jpg

続きを読む: 無題#021 SONY α NEX-6

2015年6月13日

横浜ラウンドマークタワー展望から定番構図 SONY Cyber-shot DSC-RX100

過去のライブラリーから。
横浜のラウンドマークタワーの展望室「スカイガーデン」からの定番構図。
この日は大さん橋に大きな客船が入港しておりました。

N-PHOTO-LABO_DSC-RX10028-100mm F1.8-4.920130518070126.jpg

RX100は結構シャッター切りましたね。かれこれ。おそらくRX100M2<RX100ですね。RX100M3はほとんど使わなかった。
なんでだろう。EVFに期待が大きすぎたのかRX100M3の出番は今はまずない。
そんな流れで海外で発表されたRX100M4はスルーするつもり。

続きを読む: 横浜ラウンドマークタワー展望から定番構図 SONY Cyber-shot DSC-RX100

山下公園の夜散歩 RICOH GR DIGITAL 3

アーカイブからのセレクト。2010年に撮影したものです。
稚拙というか幼稚というか。当時もモノクロで別ブログに掲載していた写真。
モノクロ現像をし直して。
このころから単焦点に魅力を感じはじめていました。まだまだ駆け出し(今もずーっと駆け出しですが)
横浜で少しお仕事をいただけるようになっていた時期です。

N-PHOTO-LABO_GR DIGITAL 36.0 mm20100224201149.jpg

もっと近づいて撮ることができればよかった的な一枚。ズームレンズだと全然被写体に近づけるのにと考えながら撮っていた覚えが今でもあります。葛藤です。35mm換算で28mm。いきなり単焦点広角は難しかった記憶が。

続きを読む: 山下公園の夜散歩 RICOH GR DIGITAL 3

2015年6月12日

SONY α7S ILCE-7S + SEL70200G アンタレスとM4球状星団

Vixen さんの APフォトガイダー を使って星団撮影にチャレンジです。
私の性格上本当はM1〜撮影して行きたいのですがそれをやるとなかなか進まないことは明白であるため知っている星の周辺から攻めてみることにしました。 200mmのレンズだとちょっと写りが小さすぎますね。
同じく Vixen さんの GPD2 も積んであるのですが極軸合わせがまだ上手にできないという致命傷を抱えているのでひとまず星と星雲の場所を少しづつ覚えていこうと思います。

N-PHOTO-LABO_ILCE-7SFE 70-200mm F4 G OSS20150611210441.jpg

現像が難しいです。本当の色はどんなのかよくわかっていないので。
ちょっと靄って感じの現像になってしまいました。
中央より下側に人気は明るいのがアンタレスです。書籍に載っていた色に合わせて現像を進めたのですが周りが黄色く変化していきます。
そのアンタレスよりちょっと右上に写っているのがM4球状星団です。
たくさんの小さな星がいっぱいなかにつ詰まっています。
ちょっと靄っているところにある小さな星団はNGC 6144球状星団なのかもしれません。
そして左上の小さな霞が IC4605星雲らしいです。

双眼鏡を覗いてちょっとモヤっとした塊を見つけてそこにカメラのレンズを向けるのは結構難しいことがわかりました。
雲台もちょっと考えなければならないです。

2015年6月 8日

無題#020 SIGMA dp1 Quattro

間も無く発売日が発表されるだろう SIGMA dp0 Quattro。
14mmの超広角(35mm換算で21mm)の世界はどんな感じでしょうか。
あのレンズ径でF4を出せたんだからすごいとしかいえないです。
実写もチラチラ見ましたがキッチリ撮れると何物にも変えられない写真になりますね。

そんな dp0 Quattro を心待ちにしながらなんとなく dp1 Quattro で撮ったものを。

N-PHOTO-LABO_SIGMA dp1 Quattro20150607162245.jpg

う〜んなんていう花でしたっけ。。。
たくさん急斜面に咲いていました。

続きを読む: 無題#020 SIGMA dp1 Quattro

スーパーおおぞら CANON EOS 6D + SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Art

N-PHOTO-LABO_Canon EOS 6D24-105mm20150607165606.jpg

このレンズの存在をすっかり忘れていました。どうもここ最近単焦点レンズばかり使っているので。
SIGMA SD1 Merrillで改めてズームレンズを使ってみるとまぁアリだな。と思った次第です。
F4通しのこのレンズ。しかもArt銘です。あまり使った記憶がないのですがなかなかいい描写です。

札幌と釧路を結ぶスーパーおおぞら。
数年前にトンネル内で火災事故を起こしておりますが・・・。
一度間近で見てみたかった場所。ポイント部分を降雪から守るために設置されているシェルター。
最初はなんでトンネルみたいな場所があるんだろうと乗車中に考えていたわけですがなるほど。とわかった時はなんだか爽快でした。

続きを読む: スーパーおおぞら CANON EOS 6D + SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Art

2015年6月 7日

札幌近郊の田園風景 SONY α7R ILCE-7R + 16mm F2.8 Fisheye SAL16F28

最近は天候が安定していなく夜の星撮りは全くできていません。
α7Rには最近この16mm F2.8 Fisheye SAL16F28が付けっぱなし。
N-PHOTO-LABO_ILCE-7R16mm F2.8 Fisheye20150607164138.jpg

全くもって水平が・・・。ボツ写真ですねと言いながらブログに載せてしまいます。なぜなら一枚しか撮ってないから(笑)
だらだら撮ってるとこんな感じのが増えてしまいます。Fisheyeって難しいですよね。
ちゃんと三脚で水平取ればいいんですけど。

続きを読む: 札幌近郊の田園風景 SONY α7R ILCE-7R + 16mm F2.8 Fisheye SAL16F28

2015年6月 2日

飛行船「スヌーピーJ号」 CANON EOS 6D + SIGMA Sports 120-300mm F2.8 DG OS HSM

5月中のスケジュールではあいにくの天気で係留が多かった飛行船「スヌーピーJ号」
6月1日戻ってきてくれました。
本当は秋田にいるはずのスケジュールとなっていますが・・・。
詳しくはクルーが発信しているTwitter を確認してください。
私もたまたま近くにいれたので係留地に行けたのですが。

N-PHOTO-LABO_Canon EOS 6D120-300mm20150601184836.jpg

石狩新港の係留地から手稲山と飛行船。
明るい時間に撮りたかった。
飛行船を見つけた時は出航した後でしたが日暮れに係留地に戻るということでしたので待つことにしました。

続きを読む: 飛行船「スヌーピーJ号」 CANON EOS 6D + SIGMA Sports 120-300mm F2.8 DG OS HSM

2015年6月 1日

航空自衛隊 YS-11 52-1152 SONY α7R ILCE-7R + SONY EF 70-200mm F4 G OSS

丘珠空港には撮飛さん?がたくさんいらっしゃいます。
すごいですよね。私は10枚も撮ればお腹いっぱいです。
N-PHOTO-LABO_ILCE-7RFE 70-200mm F4 G OSS20150601135854.jpg

航空自衛隊の YS-11 53-1152という訓練機らしいです。
民間と航空自衛隊の共用飛行場ということで戦闘機こそ配置されていないようですがヘリコプターなどが配置されているようです。

続きを読む: 航空自衛隊 YS-11 52-1152 SONY α7R ILCE-7R + SONY EF 70-200mm F4 G OSS

このアーカイブについて

このページには、2015年6月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年5月です。

次のアーカイブは2015年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。