n' Photo labo: 2014年10月アーカイブ

2014年10月アーカイブ

2014年10月31日

横浜 象の鼻パーク の夜を無謀に SIGMA DP1 Quattro で

無謀と書きましたが決して無謀じゃないですね。
三脚を持って歩けばなんだってできる。
本当は日中に撮るのが最高にいい感じに写るんでしょうけどあえて夜にデビューしました。

SIGMA dp1 Quattro20141030102259.jpg

三脚を使うと水平が取れない・・・。というより縦位置で撮るのが今回使ったマンフロットのトラベル用三脚ではQuattroシリーズではボディと干渉してしまうので足を調整しなければならない・・・。ローポジションから撮っているのでこれ以上は無理だったという話。暗所のフォーカス合わせがやっぱり苦手なんでしょね。どこにフォーカスが当たっているかいまいちわからない。ディスプレイでピントを確認するのが夜はちょっと難しいです。

続きを読む: 横浜 象の鼻パーク の夜を無謀に SIGMA DP1 Quattro で

2014年10月29日

SONY Cyber-shot RX1R で日常を切り取る

常に持って歩いているカメラ SONY Cyber-shot RX1R。
愛着があるのか本当に一番枚数を重ねているカメラです。
焦点距離が35mmの単焦点。ローパスフィルタレスです。初代RX1とは基本的にローパスフィルタが付いているかついていなかの差と聞いています。

RX1が発売された当初は、こんなにバカ高い単焦点カメラを買う人なんているのかと思っていますが他の方の作例を見ていると明らかにRX100よりは高彩度、高解像でした。しばらく様子見で過ごしていたのですがローパスフィルタが付いていないモデルが出ると聞き我慢できずに購入した経緯があります。

DSC-RX1R20141015140530.jpg

20cmまで寄れるのも嬉しいレンズです。ツァィス銘が入ったレンズで非常にボケの表現力が好きです。
フルサイズのCMOSセンサですからね。正直このカメラのサイズに収まっているのが不思議なくらいでした。

続きを読む: SONY Cyber-shot RX1R で日常を切り取る

2014年10月25日

CANON PowerShot G7 X のテストドライブ

CANON PowerShot G7 Xです。まだMac側のRAW現像体制が整っていないのでJPEGで撮ったものです。
PowerShot G7 X のセンサーは「裏面照射型CMOSセンサー」。「1インチ型」。

詳しい方がこのスペックを見れば・・・・さんのCMOSセンサーにキャノンのレンズ。
あえて言えばスペック的にSONY RX100M2にキャノンのレンズが付いたカメラ?的な。

まずはSCNモードで星空を撮ってみました。

Canon PowerShot G7 X20141023232731.jpg

なんの苦労をすることなくダイアル設定と三脚さえあれば何も考えずにこの写真が撮れます。
いろいろ苦労しながら撮っている私としては馬鹿馬鹿しい限りですが・・・。
星の色もチューニングしてくれているようです。ソフトフォーカスを使ったような感じに仕上がりますね。

2秒露光でISO3200です。さすが高感度に強い裏面照射型CMOSセンサーですね。

続きを読む: CANON PowerShot G7 X のテストドライブ

2014年10月15日

札幌の台風一過を SIGMA DP2 Quattroで

SIGMA dp2 Quattro20141015165944.jpg

何と言っても札幌のシンボルと言えばさっぽろテレビ塔。
地デジになりましたがアナログ時代のこの電波塔は役にたっているのか調べて見ると。

すでにテレビは停波しているようですがFMラジオの電波塔として働いているらしいです。

じつは新さっぽろテレビ塔が建設予定だったことをご存知でしょうか?なんとスカイツリーより高い650mの電波塔を建てる計画があったのです。
まぁいろんな事件がありましてね断念したのですが。
札幌の中継で必ずといっていいほど映るこの鉄塔ですが周りのビルやマンションがさっぽろテレビ塔より高くなってしまっているので突出感は薄れてます。

続きを読む: 札幌の台風一過を SIGMA DP2 Quattroで

台風一過 SIGMA DP2 Quattro

この週末も忙しく働いておりました。濡れることもなく過ごせた東京出張でしたが昨日はとても良い天気。
台風一過。

厩橋(うまやばし)とスカイツリー。
隅田川には個性的な橋がたくさんあるんですね。全部撮ってみたいと思ってはいますが。
SIGMA dp2 Quattro20141014100238.jpg

来週には SIGMA DP1 Quattro が発売されますね。実はMerrillではDP1が一番使用率が低いモデルでしたが最近ワイド側の写真を撮るのがなんだか楽しくなってきているのでちょっと楽しみです。Quattroの画像は本当に圧倒しますね。Retinaディスプレイで見ると圧巻というかほかのカメラと同じ構図の写真を比べても明らかに画質密度が違います。最近Flickrに写真をあげていないのですがブログで出しているものはぼちぼちアップロードして行くつもりです。

続きを読む: 台風一過 SIGMA DP2 Quattro

2014年10月14日

α レンズスタイルカメラ QX1 ILCE-QX1 で銀座線

海外で爆発的に売れてセレブの間ではリアレンズキャップ代わりに購入して各レンズにつけておくことが流行っているらしいというブラックな噂が流れていますが各店舗供給不足に悩まされているのは本当らしいです。ちなみに銀座のソニーストアには在庫ありのようです。お急ぎの方はコンタクトしてみたらどうでしょう?

ソニーに限らずカメラも発売日に完売という品物が結構多くて事前予約をしないと行けないことが年に数度あるのです。
多少値段が下がるかもしれないけどどうせなら発売にに手に入れたい衝動な人ですので。

レンズスタイルカメラといえば私は2台目になります。昨年Cyber-shot名義でQX100を購入していますので。
これはCyber-shot RX100 IIと同じセンサーを使っていましたしツァイスレンズで写りも良かったので結構使いました。
今も時々遊びで使っていますが。

今回のはα名義になるのでしょうか? QX1はAPCサイズのイメージセンサを搭載していてEマウントレンズが使えるという馬鹿みたいな本当の話。
いったい誰が買うんだろうと思いますが・・・。

ファインダも無ければ液晶ディスプレイも無い。Wi-Fiでスマートフォンと接続してスマートフォンで撮る、見る、操るです。
スマートフォンも最近は高画質高感度になってきていますが所詮レンズやイメージセンサーの大きさ的には既に限界地点です。800万画素くらいがちょうど良かったと。iPhone 6なんて800万画素で止まっているでしょ?あの小さいイメージセンサーに高画質を求めてもね。

つーことで去年登場したのがレンズスタイルカメラ。

今回はEマウントレンズSEL16F28にFISHEYE CONCERTERをつけて移動中の銀座線を何枚か。

ILCE-QX120141013145823.jpg

水平を撮るのは難しいですね。スマートフォンに取り付ければ水平も簡単でしょうけど。左手に包み込むように構えて撮ってみました。

続きを読む: α レンズスタイルカメラ QX1 ILCE-QX1 で銀座線

2014年10月11日

10月8日 3年ぶりの皆既月蝕を CANON EOS 6D + SIGMA Sports 120-300mm F2.8 DG OS HSM で撮る

もう少し赤く染まるのかと思っていましたが。3年前の月蝕の時はもう少し夕方だったのでもっとオレンジに染まっていた記憶が。
スーパームーンの状態の満月。
あいにく月の出は曇天で撮れなかったのですが月蝕が始まる10分くらい前に雲から顔を出し始めた御月様。

Canon EOS 6D20141008180824.jpg

何となく次の左下に暗い部分がありますね。月蝕時の月が赤く染まるのは地球の大気を太陽の光が通すから?

続きを読む: 10月8日 3年ぶりの皆既月蝕を CANON EOS 6D + SIGMA Sports 120-300mm F2.8 DG OS HSM で撮る

2014年10月 1日

北海道遺産 三弦橋 夕張シューパロダム SIGMA DP2 Merrill

アーカイブから。
北海道遺産だった夕張のダム湖に掛かっていた三弦橋(さんげんきょう)。
新夕張シューパロダムの完成とともに旧夕張シューパロダムとともに湖面に沈んでしまいました。
湖面に沈む前のぎりぎりの時季にSIGMA DP2 Merrillで撮影。

SIGMA DP2 Merrill20120101004613.jpg

これは2014年4月の下旬に撮影したものです。今はおそらく湖面に沈んでいると思われます。そろそろ紅葉も良さそうなので出掛けてみたいですね。

続きを読む: 北海道遺産 三弦橋 夕張シューパロダム SIGMA DP2 Merrill

このアーカイブについて

このページには、2014年10月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年9月です。

次のアーカイブは2014年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。